正しい生え際の染め方は?

白髪染めトリートメント調査団

正しい生え際の染め方は?

白髪染めトリートメント調査団mainimage

正しい生え際の染め方は?

白髪染めをしている方にとって、生え際の染め方というのは非常に大きな問題です。

というのも、染めたばかりの頃はきちんと根元部分まで染めることができているようでも、実はきちんと染まっておらずあっという間に生え際が白くなってしまい、まるでカプチーノのようになってしまうことがあるのです。

では、生え際部分を綺麗に染め上げるためには一体どうすればいいのでしょうか。

ひとくちに白髪染めと言っても、ゲルタイプのものや液状のもの、トリートメントタイプのもの、泡タイプのものなど様々な商品があります。

しかしどの商品を使用する場合においても大切なのは、頭皮をマッサージするような感覚で、根元部分にまでしっかりと薬剤をつけるということです。

ただしご存知の通り、市販されているゲルタイプの白髪染めや液状や泡状の白髪染めには刺激が強い成分が配合されているため、これを頭皮に塗りたくってしまうと刺激を感じたりヒリヒリとしたりすることがあります。

そこで特に敏感肌の方におすすめなのが、トリートメントタイプの白髪染めです。

通常のトリートメントはできるだけ頭皮につけないように塗っていくのですが、トリートメントタイプの白髪染めの中には、これを頭皮に塗ってマッサージをすることができるものも存在するのです。

これならば、頭皮に刺激を与えることなく髪の毛の生え際を染め上げることができますよね。

いつも生え際を上手く染め上げることができないとお悩みの方は、一度トリートメントタイプの白髪染めを試してみてはいかがでしょうか。

このエントリーをはてなブックマークに追加
Copyright 白髪染めトリートメント調査団www.paforchoice.org.